« デンデラ | トップページ | デンデラ »

2011年4月14日 (木)

映画・「銀の彼方へ」

映画のお話です。私の観た映画ベスト5を紹介しますね。

1位 なんといっても中国のチャン・イーモウ監督の「あの子を探して」ですね。純粋で素朴な少年・少女に会いたくなったらこの映画を観ます。何度観ても色あせない私の宝物みたいな映画です。

2位 アメリカ映画 エリア・カザン監督の「草原の輝き」中学2年生の時、お小遣いを握りしめて初めて一人で観た忘れられない映画です。

3位 韓国映画 ヤン・イクチュン監督の「息もできない」物凄く泣きました。こんなに泣かされた映画は初めてです。男の女もみんな泣いてました。

4位 オーストラリア映画 ケイト・ショートランド脚本、監督の「15才のダイアリー」12の映画祭で40以上の賞を取とった傑作です。この映画を観ないで映画を語らないでほしいです。

5位 メキシコ映画 キャリー・ジョージ・フクナガ監督の「闇の列車 光の旅」素晴らしい青春バイオレンス映画です。こんな秀作を日系人が撮るなんて嬉しくて万歳と叫びました。

少しずつ映画のお話を進めていきますね。楽しみにしていてくださいね。

 山口美也子

Swp47_2

« デンデラ | トップページ | デンデラ »

映画・テレビ」カテゴリの記事