« 京都散歩 | トップページ | 彼にあげよう・恋するお菓子 »

2011年5月30日 (月)

詩・小さな花よ雨を喜びなさい

P1010795_2

絵に描こうと思って撮ったオレンジと洋梨です。おいしそうでしょ。影がながーく伸びてちょっと自慢の一枚で・・・光と影がいい具合で気にいってます。

Photo_2

家のジャングルで赤いイチゴが2つ連なって実が・・・なったんです。「うわぁ、可愛い」と思わず見とれて2,3日鑑賞してから口に放り込んだら、すっぱいのなんのって・・・夏姫という名前のイチゴです。

小さな花よ 雨降りです

雨を喜びなさい

日が照りすぎるとあなたはしぼんでしまうから

でもまた日は輝きます

まっくらな雲がおおうていても

その向こうには青空が輝いています

やさしい心よ あなたは疲れています

苦しみを忍びなさい

雨の中で花が育つように

悲しみの中にこそ美しい徳は育ちます

神さまは見ておられ太陽もあるのだし

雲にもその役割をはたさせなさい

            詩、ルーシー・ラルコム

友達がとっても綺麗な絵葉書の裏に書き綴ってくれた雨という詩です。

« 京都散歩 | トップページ | 彼にあげよう・恋するお菓子 »

文化・芸術」カテゴリの記事