« 旅 | トップページ | 詩・小さな花よ雨を喜びなさい »

2011年5月25日 (水)

京都散歩

風のように 花のように

Photo_3

いつも利用するホテルの近くで、ふらっと入った甘味処。注文したぜんざいが来る前に並べられた、漆のお箸と、小鉢の中には塩昆布と抹茶をまぶしたおかき、そして旅人の私を喜ばせてくれたのが、テーブルクロス代わりの和紙に書かれた上の言葉と花の絵でした。

「風のように 花のように」 赤い花のなかになんと蝶々が飛んでいるんです!客人をもてなす心配りに嬉しくなりました。写真をクリックしてみてね。

そうそう、ホテルで荷を解いてから、ニュースを見ようとスイッチを入れると、何故かこのホテルのインホメーションのチャンネルが飛び込んできて、流れていた曲がアメージング・ブルースでした。

恵みは優しく降り注いで、 私を聖めて救いたもう。

恵みは静かに降り注いで、 私を見つめて愛したもう。

恵みはいつでも降り注いで、 私を御腕で守りたもう。

恵みは果てなく降り注いで、 御国に歌声高く響く。

世界中の人々に愛されている名曲ですね。私も大好き讃美歌です。

                

« 旅 | トップページ | 詩・小さな花よ雨を喜びなさい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事