« 彼にあげよう・恋するお菓子 | トップページ | 紫蘭・花言葉「あなたを忘れない」 »

2011年6月 2日 (木)

映画がいつも友達だった「BLACK SWAN]黒鳥編

Photo

本当に素晴らしい映画でした。「BLACK SWAN」

純白の野心が、やがて漆黒の狂気に変わっていく様を観ていると、成功を手に入れるということは悪魔と手を結ぶことなのかなぁ・・と心が痛くなりました。才能が溢れるほどあっても、人間の強さと弱さは裏腹で、完璧を求めれば求めるほど、純真すぎるゆえにボロボロに傷ついていくナタリー・ポートマン演じるニナの苦しみは観る私を息もできないぐらいに圧倒しました。

バレリーナの役作りの為に、振付師の方に10ヶ月程特訓してもらったとか、メンタルでも技術面でも念入りに一生懸命努力されたんでしょうね。しかも美しいのなんのって。凄い女優さんです。

(94)の「レオン」も観ていたので、あの可愛い子役のナタリー・ポートマンが出ているというので ふらり と入った映画館、幸せでした。リュック・ベッソン監督の映画好きです。中学生の頃から映画がいつも友達でした。

今日は、半日コースの人間ドックであちらこちら診察してもらって、ちょっと疲れた夕方だったので、この映画を観て元気を貰って、いい一日に変わりました。

私たちの人生には、試練が雨のように降ってきますが、乗り越えられない試練は神様は与えられないと「日本男児」長友佑都さんが力強く言ってます❤「日本男児」是非読んでみて下さい。泣きました。そして勇気をいただいて素敵な本です。

« 彼にあげよう・恋するお菓子 | トップページ | 紫蘭・花言葉「あなたを忘れない」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事