« 夢のあとさき | トップページ | 夏休み »

2011年7月27日 (水)

撮影i日記

京都に行くと柔らかく時間が流れて、ほっこりします・・京都はええとこどすえ

Photo_2 

「京都地検の女」漆原さやか役の撮影がオールアップして撮影技師さんから花束をもらいました。ジュース屋の前でにっこり・・・市井に生きる何気ない普通の主婦役は私の素(す)の部分をちょっとさらけ出すことができて、楽しかった。「あんた、地でやってるやろ」なんて、中学、高校の友達にいわれますが・・演じすぎると普通の感覚が生き生きしてこないので、これがなかなか難しいのです。

Photo_4 河原町辺りをぶらぶら歩いてると、着物姿のかっこいい風情の京都の女性を時々見かけて、うっとりして思わずあとを付いていきたくなるほどの女っぷりで、しばし見惚れてしまうのですが、都会ではお正月でさえ着物を着なくなりましたね。

どんな高級なブランドの洋服よりも晴れの日には着物がやっぱりいいですね。着物は日本人の誇りだと思うのです。夏本番のお祭り日、浴衣をスッキリ着こなして彼氏のハートを狙い撃ちしてください❤❤

夏まつり 宵かがり

胸のたかなりにあわせて

八月は夢花火、私の心は夏模様

井上揚水さんの名曲「少年時代」から・・・あなたの恋が成就しますように✰

Photo_5

太秦の京都東映撮影所の近くで竹細工をまとめ買いしました。写真をクリックしてね。なにもかもが安い!安いのです。

Photo_6 後ろ姿がちと寂しそう・・・ロケバスに向かってとぼとぼと・・けっして振り返らないのが大人の女の作法です✰映画「デンデラ」では貧困、飢餓の中で生きる女の役だったので、4キロほど減量して、「京都地検の女」ではふっくらしたおばちゃんの役なので元の体重にもどして・・・と女優は結構大変です。

明日から10日間ほど軽井沢の山の家で過ごしますので、ブログ少しお休みします。また、遊びに来てくださいね。あなたに素敵な良いことばかりがありますように❤❤ いい方に出会える夏でありますように❤❤

« 夢のあとさき | トップページ | 夏休み »

映画・テレビ」カテゴリの記事