« 朱花の月 | トップページ | 恋するお菓子2 »

2011年9月 4日 (日)

「朱花の月」初日

映画「朱花(はねづ)の月」の初日公開に登壇して、観客の皆様にご挨拶してきました。初日が開いたみんなの満開の笑顔が弾けて❤❤嬉しいです。

Photo

世界に日本の美を届け続ける 河瀬直美監督の渾身の一作です。

左から明川哲也さん、大島葉子さん、私、小水たいがさん。3人ともすっごく背が高くて、私、背がちっちゃいので、ちょっと恥ずかしかった・・です。明川さんは、ドリアン助川という、もう一つの名でも有名な叫ぶ詩人です。もっぱらドリアンさんが進行を引っ張っていってくれて助けられました。素敵なジェントルマンです。

主演の葉子(はこ)ちゃんは、何年か前に短編映画「笑い教」の監督もして、私、主演で出演させてもらいました。この映画は山形国際短編映画祭審査員特別賞をとったのです初めての監督作品なのに凄い!性格も温厚で仲良しさんです。女優としても、監督としても、ファショニスタとしてもどんどん輝いていってほしい女性なので、応援してあげてくださいね。

明川さん、小水たいがさんはこの日、初めてお会いしました。同じ映画に出ているのに、すれ違って、でもなんか昔から知ってるような懐かしい匂いがして・・そういう人って、きっと、時を超えてどこかで出逢っている気がします。

2 撮影で行った奈良県飛鳥地方は美しい場所でした。日本人は、もっと日本に誇りを持っていいんだと再認識させられる、自然と人間が融合した豊かな土地でした。

なにもかもが省略されて便利になった現代に生きる私たちに、大切なものは何ですか?守らなければならないものはなんですか?と静かに語リかけてくるような美しい魂の映画で、時を超えてのラブストーリーでもあります。

私のリンク集「朱花の月」オフィシャルサイトで検索してみてくださいね。全国各地で順次公開されています。

「火垂(ほたる)」ニュープリントで帰ってきます!!嬉しいです。10年前に初めて直美監督の作品に出演した映画です。詳しい情報は、また、お知らせしますね。映画館はユーロスペースらしいです。今日聞きました✰✰✰。

« 朱花の月 | トップページ | 恋するお菓子2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事