« 撮影日記 | トップページ | 撮影日記 »

2012年9月26日 (水)

撮影日記

爽やかな秋ですねsun

本日9月26日、夜の9時からテレビ東京(7チャンネル)で放映される2時間ドラマ、水曜ミステリー9「Dr周平先生の事件カルテ~佃島運河連続殺人」に出演させていただきました。

私が引き受けた役は「橋本正子」という60代半ばの初老の女の役なんですが、回想シーンがたくさんあって、なんと30半ばの女盛りのシーンもご本人で演じてくださいと監督さんからご指示があって、ど・ど・ど・どうしょう!!?って、すごく困ってしまったのです。だ・だ・大丈夫だろうか?

監督は1994年に映画「居酒屋ゆうれい」で日本アカデミー賞優秀監督賞、山路ふみこ映画賞を受賞なさった渡邊孝好さんで、とても才能のある優秀な監督なので、もう、まな板に乗せられた鯉の心境で、あれこれ惑わず、どーんと勇気を持って栃木市の撮影現場まで車を飛ばして・・演じてきました。寺脇康文さんを筆頭に魅力的な実力派俳優さん達が出演なさっていますので、是非、夜のひと時、Dr周平先生の事件カルテを楽しんでくださいね。

Photo

夢のあと・・の・・さきは、ただ今お仕事中の木曜ドラマT・V「DoctorX」

Photo_2

紙に書いたセリフを頭に叩き込んでます。どうやってあんな沢山のセリフ覚えんの?って、よく友達に聞かれます・・うーん、と笑ながら答えます・・いや、だって、それが仕事だからって。与えられた場所で、置かれた位置で小さなきれいな花を咲かせられればいいなぁ・・とそんな事を考えながら❤❤❤もの想う秋です。

Photo_3

夏の終わりを告げるコスモスの花が可憐です。花言葉は乙女の純真、真心、調和、愛情。宇宙なんてのもありました。ちょっと不思議に納得です。

コスモスみたいに強く爽やかな一日でありますように。  山口美也子

« 撮影日記 | トップページ | 撮影日記 »

映画・テレビ」カテゴリの記事