« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月25日 (月)

夢のあとさき

家のシンボルツリ-に椿の花が咲きましたsun

1dsc00090

この椿の木に一目ぼれして、ジャングルみたいな緑だらけの草ぼうぼうだったこの家に10年ぐらい前に越してきました。撮影現場までは結構遠い場所ですが離れられないのです。ひとめぼれ・・・ワクワクして見惚れてしまったのです。「惚れて通えば千里も一里」です。

201203022

時々、人間にも性別関係なく一目ぼれします。なんて素敵な人なんだろうって、忘れてはいけない人間だけの美しい感情、その一瞬の心揺れる感受性は、目には見えないけれど、大切な宝石みたいなものですね。もったいないから告白しません。

Photo_3

今年は1998年に出演した舞台「虹を渡る女」以来15年ぶりに舞台に復帰します。脚本、役者達、演出家のすべてに一目ぼれした作品で、久しぶりに皆さんの前にライブで会いに行きます。東京公演以外に地方公演もたくさんあるそうです。詳しい情報は今しばらく待っていてくださいね。作品名は「フローズン・ビーチ」です。

今日、3月25日から3日間連続で夜中の0時28分から始まる読売テレビ「泣いたらアカンで通天閣」放映されます。関西地区限定です。

4月4日(木曜日)11時10分~13時、火曜サスペンスセレクション「盲人探偵松永礼太郎・その足音」出演しています。スカパー!CS300日テレプラス

4月11日(木曜日)02:40~05;10分、映画「さらば愛しき大地」出演しています。スカパー!CS223チャンネルNECO・・・この映画は私の女優人生を180度変えてくれた素晴らしい映画です。 

素敵な一目ぼれに出逢える日々でありますように❤❤❤   山口美也子

2013年3月20日 (水)

夢のあとさき

恋い恋いて 逢いたるものを 月しあれば 夜は隠れらむ しましはあり待て

 こんなにも暖かい春の日に、万葉集の大伴坂上郎女(オオトモノサカノウエイラツメ)の歌集から、ゆったりした恋歌を一句あなたに贈りますsun

恋しくて恋しくて、やっと逢えたんだもの、月はまだ残っているし、夜はまだまだ闇の中で隠れているのだから、もうしばらくは私の傍にいて・・という意味らしいです。イラツメさんは激しい恋の歌もあり、この歌のように、ほんわかと駄々っ子のような可愛らしい恋の歌もあってとても好きな歌人なんです。

Photo_2   

で、ゆったりした恋の歌から、いきなり「夢のあとさき」の夢のあと、お山に捨てられ、家族に見放された老婆50人が激しく熊と戦う映画「デンデラ」のお話です。 明日3月21日(木) テレビ東京で13時25分から放映されますので、映画館で観られなかった皆さん、是非ご覧になったくださいね。デンデラって、「この世の果て、この世の全て」という意味らしいです。

Photo_5  映画を支えてくれた力強いスタッフと。この支度部屋の向こうが、泣く子も黙るマイナス10度の雪山です。カイロを8個ほど身体に貼りまくって厳寒を耐え忍びました。私は87歳の凄腕スナイパー、弓矢の達人、保科キュウ役を引き受けたのですが、顔を汚して皺も描き、声もうんと低くして、背中を丸めてみたり、いろいろ工夫したんですが・・・もう、外形をいくら変えても努力しても、無理があるので熊も縫いぐるみだし、私も87歳の婆さんの縫いぐるみを被った、とても言葉に言い表せないぐらい理不尽な目にあった等身大の女でいこうと方向転換して、自由に演じさせてもらいました。

今もこの社会で、生きるのがちょっと苦しいと思っている貴女に、この映画を贈ります。よろしくお願いします❤❤❤。   山口美也子

2013年3月13日 (水)

夢のあとさき

2月はとても忙しくて、あちこち撮影で飛び回っていましたが、やっと落ち着いて、普通の愛おしい日常生活に戻りました。勿論仕事も愛おしいですsun心は穏やかな風が吹いてますが、外は強い風がゴ-ゴーと鳴って今日は午後から春の嵐です。

Photo

植えた覚えのないが福寿草が連なって咲いていました。昨年の10月に好きな花の球根をまとめ買いして、その中に紛れ込んでいたらしいのです。光を浴びて、きらきら輝いて綺麗でしょ。

3月21日(金)、テレビ東京の「午後のロードショー」で2011年公開された映画「デンデラ」が放送されます。私は89歳の老婆戦士、弓矢の達人、保科キュウ役で出てます。この映画を劇場で観そこなった友達が「やるわよ、やるわよ、テレビで!」と教えてくれました。どこで調べたんやろ?

Photo_2

山本陽子さんとスタッフの方たちと休憩時間に記念に撮った写真です。楽しい思い出ばかりがよみがえります。

1wp10203411 

角替和枝ちゃんと一緒に❤❤氷点下10度前後の厳しいロケでしたが、みんな真面目でキュートで現場は凄く明るかったです。映画館でお目にかかれなかった皆さん是非午後のひと時、テレビで「デンデラ」を観て楽しんだり笑ったり、震えたりでしてくださいね。よろしくお願いします。    山口美也子  

        

2013年3月 8日 (金)

福寿草

家のジャングルに福寿草が咲いていました。植えた覚えが全くないのに一輪の黄色い花がわたしを見つめて咲いていました。

Photo

冬のしとねに眠りつづけ春が開くのを私たちに教えてくれる希望の花。

郵便受けの新聞をパジャマのまま取りに行って踵を返したら、なにかが私の頬あたりを見つめている気配がして振り向くと福寿草でした。さようならをうまく言えずに口籠り、いつも逃げるように去ってしまう不器用な私、いくつになっても上手な大人になれない私に、「大丈夫だよ、マイ・フレンド」と明るく咲いていました。

青い天の深みから春の息吹を地上に運ぶ セーラム達の贈り物

茶色の土と覆いかぶさる枯葉をかけわけ

黄色だけを掬い集めるように顔を出し、福寿草が私の傍にやってきた

今夜一緒に踊りませんか

淋しさを月夜に吠えて叫びませんか

少女のように歌いながら喜びながら戯れませんか

福寿草がささやくように、明るい方へと私を誘う

Photo_2

花からいきなりラーメンですが、「泣いたらアカンで通天閣」でプロデュサーがみんなに作ってくれたラーメンです。すごく、美味しかった。優しさがいっぱい詰まっていて感激しながら、汁の一滴残さず啜って食べました❤❤❤

優しさに包まれた週末を過ごされますように!  山口美也子

2013年3月 5日 (火)

撮影日記・大阪編2

sun春一番の強い風が日活撮影所に吹きました。生あたたかい、いたずらな強風が衣装で着ていた着物の裾を翻し舞い上がってしまいそうになるのを手で必死に押さえ、ああーもう春なんだ、身も心も躍るやさしい春が、やっと、やってきたんだと嬉しくなって・・・「現場は楽しく、仕事は厳しく」で撮影も順調に、みんなの明るい笑顔が弾けます。

Photo_2

私が新人の頃は衣装部と記録係とメーキャップの方以外はまわりはみんな男だったけど、今は若い女性が撮影部にも照明部にもたくさん進出していて、男に負けずに働いているので「泣いたらアカンで東京で」「負けたらアカンで東京で」と心の中で応援してます。後方にいるのは素敵な実力派俳優、大杉連さんです。放映日はわかり次第お知らせしますので、「泣いたらアカンで通天閣」を観てくださいねsunめちゃ面白いドラマやさかい!!

Photo_3

家のジャングルに咲いた水仙の花。顔を近づけて匂いを嗅ぐと何とも言えないいい香りがして、私を幸せにしてくれる一番好きな花です。あちこちにいっぱい球根を植えてあるので毎年沢山咲き乱れ、訪問者も喜んでくれます。

1dsc00069

昨年植えたチュウリップの球根も芽を出しはじめ嬉しい春です。山口美也子

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »