« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月18日 (木)

夢のあとさき

夏の暑さも、ここ2、3日ほんの少し和らぎましたね。

これからの猛暑をどう乗り切ろうか・・と色々考えています。日本の深刻な電力不足のことを考えて、まず小さなところから、朝4時に起床、夜9時ごろに寝る、というライフスタイルを実践することにしました。3日坊主にならないように・・・なるべく頑張ります。一人一人が小さなエコを心がければいいんですものsunね。

Photo
今晩7時からテレビ朝日で「京都地検の女9」が2時間ドラマスペシャルでオンエァーされます。毎週木曜日レギュラー出演していますので、是非観てくださいね。面白いだけじゃあ・・もの足りない。ためになるだけじゃあ・・つまらない。面白くてためにもなるドラマです。

こんど時間のあるとき究極のエコばあさんの生活をブログでアップします。私の今は天国にいる義母のお話です。おもしろくて、ためになる凄い人なのです!

Photo_2
夏のあつさにも負けず、強く咲く木槿の花です。ミナライタイです。山口美也子

2013年7月 4日 (木)

夢のあとさき

7月に入りましたね。陰暦で文月(ふみづき)。七月七日の七夕行事に詩歌や書物を奉じる風習があって「文月」といわれる説や、稲の「穂含月(ほふみづき)」「含月(ふくみづき)」から転じたという説もあるそうです。文月・・・ふみづき・・・うーん、なんか郷愁に誘われますね。月は約一か月で地球をゆっくり一周して、そのあいだ、太陽の反射光で新月、上弦、満月、下弦と姿を変えて私達人間をやさしく照らしてくれます。

そうそう、「太陽を抱く月」という視聴率45パーセント近くを取った韓国ドラマ観ましたが、いいドラマでしたよ。女ごころを揺らす若きキム・スヒョンの傑出した演技力は素晴らしいです。時が止まって物語の中に入り込んで・・全身全霊で役になりきっていて、その清々しい名演技は必見です。大ファンになりましたよ。

Photo
「京都地検の女」の主婦友たちの懐かしい写真を拾い集めてみました。

Photo_2
寒い真冬の撮影の頃です。何年前?随分前だと思います。

Photo_3
ケーキバイキングを前に、みんな生唾ゴックン華やいでます。ご馳走さまでした。

Photo_7
晴れの日はやっぱり着物が一番ですね。昨日の日みたいに懐かしい!

6月は忙しくって、一か月で東京、茨城、栃木、京都と撮影であちこち飛び回ってました。今月に入って少し落ち着いて、普通の日常生活に戻りました。伸び放題になった雑草と格闘したり、椿の木の葉っぱ全部に、びっしり毛虫の幼虫がくっついているのを見たときは、もう、卒倒!泣きそうになって、大慌てで植木屋のおじさんに殺虫剤を撒きにきてもらったり、油絵も描き始めました。

七夕の短冊に込めた願い事を、月が神様に届けてくれますように!あなたの願い事をそっと教えてくださいね。        山口美也子                                   

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »